お知らせ

全て

2018.115

「九州の企業の人材確保を考える!」Work in Kyushuシンポジウム開催についてNEW

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

 

 この度、九州グローバル人材活用推進協議会主催で表題のシンポジウムが開催されます。九州企業をとりまく人材不足や人材確保をテーマに講演、ディスカッションが行われます。企業の人事担当者や就職活動中の留学生が登壇し、リアルな意見交換を行われますので、外国人留学生の就職に関心のある方、九州で就職したい留学生の皆さんに大変有意義な内容となっております。皆様のご参加をお待ちしております。

 

1. 開催日時・場所

  2018年2月2日(金)14:00~16:00

  アクロス福岡1F 円形ホール(福岡市中央区天神1-1-1)

2. 内容

  ①基調講演

   テーマ:「外国人材活用の必要性について」

       九州の企業を取り巻く経済、人材確保における問題点などわかりやすくご講演頂きます。

   講師:公益財団法人九州経済調査協会 調査研究部次長 大谷友男 氏

  ②外国人が活躍している企業の事例紹介

  ③企業と就活中留学生によるパネルディスカッション

3. 申込方法

  申込フォーム:https://goo.gl/forms/wZbXffB4N6PWwyKe2

  メール:fissc@kokusaihiroba.or.jp

  にてお申込みください。

4. 問い合わせ先

  福岡県留学生サポートセンター運営協議会事務局

  092-725-9201(問い合わせ対応時間10:00~19:00)

 

2018.15

「IPOチャレンジゼミナール」 第3回役員講話(2018.1.22)のお知らせ

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

福岡ベンチャークラブ「IPOチャレンジゼミナール」【役員講話】坂本 剛氏講演&交流会を開催します!

福岡ベンチャークラブでは、「5年後の売上10億円、8年以内のIPO」を目指す意欲ある経営者を対象とした実践的プログラムとして「IPOチャレンジ
ゼミナール」を開講しています。本ゼミナールの役員講話として、当クラブ理事の坂本 剛氏(QBキャピタル合同会社 代表社員)による講演会を開催します。経営者として成長したいとお考えの方、起業にご関心がある方、ベンチャー企業への就職にご関心がある方ご参加をお勧めします!


 【日時】2018122日(月)18:0019:30(終了後、交流会開催)


【会場】福岡アジアビジネスセンター セミナールーム(福岡市中央区天神1-11-17福岡ビル4階)


【参加費】無料(交流会参加者は1,000円が必要です)


【内容】 


1.講話(18:0019:30


講師:坂本 剛氏 QBキャピタル合同会社 代表社員


テーマ:「投資家・社外取締役から見た企業分析」


投資家として投資を判断する際に対象企業のどのような点を確認されているのか、そして社外取締役として企業の成長のためにどのような助言をされているかなどを伺います。  


講師経歴:1989年九大工学部卒。大手・ベンチャー企業を経験し、2004年から九大知的財産本部において大学発ベンチャー支援を行う。2010年に 産学連携機構九州代表取締役に就任。2015年にQBキャピタルを設立しQBファンドを組成。現職のほか、福岡ベンチャークラブ理事、エディア(マザーズ上場)社外取締役を務める。 


2.交流会(一時間程度)


【定員】30名(福岡ベンチャークラブ会員以外の方も参加可)


【お申込】http://www.fvm-support.com/venclub1027


【詳細】http://www.fvm-support.com/wp/wp-content/uploads/2017/12/yakuinkouwa03chirashi.pdf


【問合せ先】福岡ベンチャークラブ事務局(福岡県ベンチャービジネス支援協議会ベンチャーサポートセンター)


E-mailvenclub@fvm-support.com TEL092-725-2729 

2017.1130

福岡県工業技術センター 生物食品研究所「一般公開」のご案内

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

 福岡県工業技術センター生物食品研究所は、県内中小企業の新製品開発等の支援を行っている県の試験研究機関です。この度、当研究所の取組や成果事例等を知っていただくため、研究所の「一般公開」を開催いたします。どなたでもご参加できますので、ぜひお越し下さい。

【日時】平成30年1月19日(金)午前の部 10:00~11:30


                    午後の部 14:00~15:30


【場所】福岡県工業技術センター生物食品研究所(久留米市合川町1465-5)


【内容】・生物食品研究所の概要・成果事例等の紹介(20分程度)


    ・所内の施設見学(60分程度)


    ・質疑応答(10分程度)


    *午前・午後の部共に、同じ内容になります。どちらかにご参加下さい


・県の研究所では、どのような業務を行っているのだろう、その疑問にお応えします。


・なかなか見ることのない、様々な分析装置や加工装置を見学できます。


【参加料】無料


【主催】福岡県工業技術センター生物食品研究所


【後援】久留米市(予定)


【参加申込方法】


参加者のお名前、連絡先と午前・午後のどちらに参加されるかを、電話、FAX、メールのいずれかでご連絡下さい。なお、いただいた情報は本事業以外には使用しません。


【問合せ・申込み先】福岡県工業技術センター生物食品研究所 庶務係


         TEL:0942-30-6644 FAX:0942-30-7244


         M-mail:snomi@fitc.pref.fukuoka.jp

2017.1129

「平成29年度 第3回 URCナレッジコミュニティ」開催のお知らせ

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

 主催(公財)福岡アジア都市研究所 共催 福岡市


平成29年度 第3回 URCナレッジコミュニティ開催のお知らせ


◆福岡的未来の賃貸暮らしの可能性-ライフステージに応じた新しい住まい方を考え

る-

◆講師

キーノートスピーカー 吉原 勝己 氏(吉原住宅(有) 代表取締役、(株)スペースRデザイン 代表取締役 、NPO法人福岡ビルストック研究会 理事長)

ケーススタディスピーカー 吉浦 隆紀 氏((有)吉浦ビル 代表取締役、(株)樋井川村 代表取締役村長)

モデレーター 吉良 幸生 氏(福岡路地市民研究会会長) 

日 時:平成29年12月7日(木) 18:30~20:30

会 場:新高砂マンション1F「清川ロータリープレイス」特設会場 福岡市中央区清川2-4-29



   福岡市の空き家率・賃貸住宅の空室率は高まっており、中でも経年物件の取り扱いは難しいまちの課題です。人口減少によるストック活用の時代に入り、福岡市民もライフステージに応じた住まい方が必要で、コミュニティ形成において賃貸暮らしは大きなテーマとなっています。

一方で老朽物件は、視点を変えると まちにイノベーションを誘発することができる地域資源であり、福岡市周辺の都市ではより顕著な役割を果たしはじめているところがあります。そしてそのためには、所有者・入居者・行政そして市民同士が学び合い・考える場が必要だということも解かってきました。

今回、空き家・空きビルであった賃貸マンションを会場に、その取り組みの見学と、県下の事例、賃貸住宅が生み出し始めた新しい住まい方の実例を紹介のうえ、ご参加の皆さまとの議論を深めたいと思います。



【お申し込み】いずれもEメールまたはFAX(申込用紙はチラシ2p目)で、

①氏名・②所属・③電話番号・④Eメールアドレスをご記入のうえ、下記連絡先まで

お申し込み下さい。(メール件名: 12/7第3回URC ナレッジコミュニティ参加希望)

◆連絡先:〒810-0001 福岡市中央区天神1-10-1 福岡市役所北別館6F

公益財団法人 福岡アジア都市研究所 都市政策資料室

Tel:092-733-5707 Fax:092-733-5680 E-mail:library @urc.or.jp

2017.1121

「日越IT企業ビジネスマッチング&ベトナムIT事情視察inホーチミン」のご案内

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

さて今般、ベトナム最大のソフトウェアパーク「クアンチュンソフトウェアシティー(以下、QTSC)」で、福岡県内のIT企業とQTSC内のIT企業間における個別商談会を開催することとなりました。ベトナムにおいて外注開発会社をお探しの企業様、ベトナムオフショア開発やベトナムの優秀なIT人材の採用にご興味のある企業様におかれましては、是非ともご参加いただきますようご案内申し上げます。



                              記

日  時:平成30年1月29日(月)~ 平成30年1月31日(水)

場  所:ベトナム国ホーチミン市

内  容:①現地IT企業との個別商談会(事前調整により5社程度との個別商談実施)

            ②IT関連機関視察  など(※別紙参照)

対  象:福岡県内のIT・ソフトウェア開発関連企業

定  員:15社程度(先着順)

参 加 費:【参加者負担】福岡-ホーチミン渡航費、宿泊費、現地食事代、懇親会費(実費)

            【主催者負担】バス代、通訳代、ビジネスマッチング当日の昼食代 

主  催:クアンチュンソフトウェアシティー(QTSC)

共  催:㈱アジア福岡パートナーズ、㈱ちくぎん地域経済研究所

後  援:㈱筑邦銀行(予定)

申込締切:平成29年12月15日(金)

尚、本件についてご不明な点等ございましたら、下記までご連絡下さいます様宜しくお願い致します。

≪お問合せ先≫

筑邦銀行国際部(荒木・西山)    電話:0942-32-5338 FAX:0942-33-7009

ちくぎん地域経済研究所(栁)    電話:0942-46-5081 FAX:0942-38-7631

 

WHAT'S NEWお知らせ

SEMINARセミナー

株式会社ちくぎん地域経済研究所 外観

株式会社ちくぎん地域経済研究所

  • 〒839-0864
    久留米市百年公園1番1号久留米リサーチセンタービル6階
  • TEL.0942-46-5081
  • FAX.0942-38-7631
  • 福岡県子育て応援宣言