お知らせ

地域情報

2016.1028

第4回Drブンブン開催のお知らせ

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

 医療の街・久留米ならではの、子供を対象とした体験・学び型イベント。「街なか」が子どものワンダーランドに変わります!東町公園と一番街商店街・ベルモール商店街を会場に、「子ども医学部」をはじめ、様々なおしごと体験や学習ができます。地元の医師による「子ども医学部」は、小児科、内科、外貨など15科が開講されます。大人のための講座もありますよ。また、一番街商店街・ベルモール商店街は、カフェや雑貨屋さんなど様々なおしごと体験が出来るお店がいっぱい。東町公園では、消防士・白バイなどのはたらく車やスポーツブンブン、六角堂広場では、テディベア病院などの体験学習ができます。はらぺこブンブンでは、お料理体験と美味しいグルメの販売もあります。


日時:平成28年11月13日(日) 9:30~17:00(予定)


場所:東町公園・一番街商店街・ベルモール商店街


   (久留米六ツ門町、東町)


料金:無料


問い合わせ先:音成(ネシゲ)神経内科・内科クリニック内実行委員会事務局


       TEL・FAX:0942-36-6856


 ◆詳細はこちらをクリック◆


  http://drbunbun.jp/

2016.1027

第7回 あきない祭が開催されます

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

あきない通りの商店主達が中心となり、未来を担う子どもたちに商売の楽しさを伝える「あきない祭」を企画し、これまでに6回の開催を重ね、今年で7回目を迎えます。


これまでのあきない祭の開催を通じて、あきない通りの商店同士の絆、ご協力頂いた皆さまとの絆、そして地域の住民の皆さまとの絆を深めることができました。

私たちはこれからも、この街の発展と同時に、人と人との絆を深め、そして未来を担う子ども達に魅力あるあきない通り、久留米を伝えていきます。




日時:平成28年11月12日(土) 10:00~16:00


場所:あきない通り[問屋街] (久留米市中央町)


問い合わせ:TEL0942-34-1861 あきない祭事務局


 


▼詳しくは下記URLをご覧ください▼


http://akinai-kurume.com/index.php?FrontPage


 

2016.513

筑後地域の現在の景気および、先行きの見通し(3か月後)

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

上記画像をクリックするとファイルを閲覧できます

うきはんカレー

うきはんカレー

【調査内容】  筑後地域の現在の景気および、先行きの見通し


【調査対象】 筑後地域の企業および個人


【回収方法】 弊社ホームページにより回収


【回答先数】 112社


【回答結果】 現状 -30 先行き -21


現状、「良い」と回答した企業は8社(構成比7.1%)、「普通」64社(57.2%)、「悪い」40社(35.7%)でした。


先行き(3か月後)は、「良くなる」14社(12.6%)、「変わらない」62社(55.9%)、「悪くなる」35社(31.5%)でした。


なお、本アンケートにご協力いただいた企業の中から抽選で20名様に「うきはんカレー ピオーネ・もも2個セットを贈呈いたします。今後も定期的にアンケートを実施いたしますので、ご協力をよろしくお願いします。

2015.112

みやま市、地産地消電力の供給開始!!

電力供給開始式典の様子

電力供給開始式典の様子

九州大学との電力需給オペレーションシステム実証開始発表会見

九州大学との電力需給オペレーションシステム実証開始発表会見

11月2日、みやま市役所内にて開催された地産地消電力の供給開始式典へ参加しました!


平成27年3月25日、筑邦銀行はみやま市及び民間企業と共にみやま市において電力小売事業を行う「みやまスマートエネルギー株式会社」へ共同出資いたしました。


みやま市は平成26年7月より大規模HEMS情報基盤整備事業へ参画し、本事業は全国初となる自治体による電力小売事業としてスタートしました。本事業は情報通信技術を活用し、再生可能エネルギーを中心としたエネルギーの自給自足へ挑戦し、暮らしやすく魅力に満ちたみやま市を創り、それにより生まれる新しい事業で新たな雇用を創出することを目標としています。本取組は全国的にも注目を集めており、2015年グッドデザイン賞金賞を受賞しました。


本事業の中核となるみやまスマートエネルギー株式会社から市の施設への電力供給の第一弾としてみやま市役所本庁舎への電力供給が11月1日からスタートし、今後市の35施設について順次供給を開始する予定です。


この公共施設への電力供給と来年4月から実施される電力小売全面自由化を機に、みやま市は積極的にスマート化に挑戦しさらなる発展を目指しています。


加えて、式典当日はみやま市と九州大学との共同研究・開発により、ビッグデータを活用した「インバランスリスクゼロを目指した電力需給オペレーションシステム」開発による地域新電力ビジネス支援のための実証実験を行うことが発表されました。


本取組は産官学金の連携による地方創生のモデルケースとして全国の自治体からも大変注目を集めています。今後、当研究所も随時最新情報を発信してまいりますので皆様お見逃しなく!

2015.18

大善寺玉垂宮にて「鬼夜」が行われました!

「鬼夜」の様子

「鬼夜」の様子

 今年も久留米市大善寺の玉垂宮にて、「鬼夜」が行われました。


 1600年余りの伝統があり、日本三大火祭りの一つに数えられ、国の重要無形民俗文化財にも指定されている大善寺玉垂宮の鬼夜。大晦日の夜から正月7日まで行われる「鬼会(オニエ)」の最終日に行われています。大勢の人が見守るなか、紅蓮の炎を上げて燃え上がる大松明を数百人の締め込み姿の氏子若衆が支えて本殿を廻る様は圧巻でした。


 筑邦銀行大善寺支店からも毎年、支店長はじめ多数の行員が参加しています。


  

WHAT'S NEWお知らせ

SEMINARセミナー

株式会社ちくぎん地域経済研究所 外観

株式会社ちくぎん地域経済研究所

  • 〒839-0864
    久留米市百年公園1番1号久留米リサーチセンタービル6階
  • TEL.0942-46-5081
  • FAX.0942-38-7631
  • 福岡県子育て応援宣言